チロコの日記
ただのぼやきですー。
FC2カウンター

プロフィール

チロコ

Author:チロコ

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最近のコメント

ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どんなときにも冷静に…
どうもワタクシ

ピギャー(#`皿´)

と怒ると、よくないこと起こる。


怒ったらついこのブログに書くので
いつも怒った人みたいに見えるかもしれないが
あんま怒らない人のつもりなんですがぁぁ


ピギャーと怒ったせいだかわからないが
お客様のドタキャン発生

というか
お客様脳内だけで予約日変更してて

あー…怒ったせいかも…と。


ぎゃーっとしつこく怒っていて
私の怒りは正当なものだと思っているが

正当なものだと思っているからこそ
折り合いがつかず
許せず
冷静になれず

ショッキングなことが起こることにより
あの怒りの感情がよくないことを引き寄せたか?

と思ってしまって
怒りのトーンダウン

なサイクルが私の人生にはおおいなぁ…



怒るときも
ショッキングなときも
冷静に…冷静に…いることを誓います。アーーメーマー
スポンサーサイト
キレてます
1時過ぎたが
ねーむーれーねー


めちゃくちゃ腹立たしいく眠れない。

またまた人に驚愕だわ。
顎が外れる前にもう口を閉ざすわ。


他人にたいして神でもないのに
ありゃ短命だな、とか
簡単にいうなんて許せない。


人の体をさわらせてもらって
仕事させてもらってるのに
謙虚さを忘れて
あんた神にでもなったつもりかよ。


一貫性が無くなってるよ。
進化とか順番とかの問題じゃねーし。

思い付きで勝手にもりあがって
悦に浸ってるだけにしか見えない。


冷やかに突っ込んでみたが
そこは気を付けてるって長々と言いわけ。
気が付いてないから指摘してるんですけど。


自分のわかってることと
わかってないことをちゃんと整理しなさいよ。


苦労してないやつはほんとピントがボケてる。
わかったようなふりで人を惑わすな。



私は絶対
目に見えないことを全面に出した仕事はしないぞ。

目に見える筋肉や骨と対話して
それにそっと寄り添う気持ちで
仕事するぞ。

私が変えるなんて思わないぞ。
私は寄り添うだけ。
謙虚に人のからだに寄り添うぞ。

傲慢な人間が
人のからだなんかさわっちゃいけないんだよ、絶対に。

だからバランス崩して
眠れないんじゃないかよ。

目に見えないことってこんな単純なことなんだよ。



驚愕な人々
最近、過去に

と思ってしまった人々の情報がやたら入ってしてまして

顎が外れるかと思うこと多発。



前の職場に、
そこではエリート的な立場で
「仕事がめちゃくちゃできるし
めちゃくちゃいい人(のはず。)」な人がいて、やたらと
仲良くしましょ、飲みに行きましょ
って言ってくれるのに

なんか仲良くできなくて
自分でもなんでかなぁと思ってましたが

その人、びっくりするくらい仕事ができなくて
人がやったことを自分の手柄にするのがうまい
ということを聞きまして

えー!そうだったんかΣ( ̄◇ ̄*)!
とびっくりしつつも
ワケわからずスッキリした。

なんか感じるんでしょうなww
偉いぞ私。



そしてそして
ブログ休止してたときの職場の人。
あんな最低最悪な人物は見たことがないレベル人物が

友人の職場に君臨してまして
ものすごいクレーマーっぷりで
聞いてくうちに

私、その人しってるー!!

と驚愕Σ( ̄◇ ̄*)ビンゴー!!
顎外れるかと思った。

そうか、どこでもかしこでも
大暴れする人だったのね~



そしてそして
ま、友人ではあるのですが
サロンにも来てくれる大事なお客様…
なのですが
彼女が帰ったあとの疲労感がハンパない。

もう一年以上たつのに
疲労感の意味がはっきりわからなくて

ま、人間だもの。合う合わないはあるか…
っていう問題でもないし…

とモヤモヤしてましたが
またまた別の人より

彼女が

Σ( ̄◇ ̄*)エェッ
な発言を連発してると聞いて

私もΣ( ̄◇ ̄*)エェッ


私には、何をいっても
すごーい
しか言わないんだよね。

すごくなくても、すごーい!
っていう。

真面目な話は聞いてるようで聞いてないし

彼女の説に、
わたしはそうじゃなくてこうおもうというと
説が変わって私となぜか同意見に変化を遂げる


などなど。
あー、モヤモヤが整理できたw

なので、
今後は楽に付き合えそうだわ♪



イメージ
師匠には、よく
イメージをもて
と言われる。

それは
お客さんへの施術中の
からだのイメージでもあるし

経営的なイメージでもあったりする。


イメージなぁ…
理想の形を描くのは簡単なようで難しい。

お客さんのからだをさわりながら
どうなってるかイメージ固めて
それをどうしたら
からだが改善の方向に向かうか

っていうのは
経験積んで見えてくるし
おもしろいんだが

経営的なイメージは難しい。
日商や月商をイメージすると…苦しくなる。
低くても苦しいし
高くても苦しいし…

はぁw

だから、
こんなお客さんが、このくらいの頻度で来店され
そんなお客さんが何人いたらいいか

とかそんな風にイメージしたらいいらしいが

それはそれでなんか苦しい。

あー、私にとって
モチベーション上がる経営イメージ
どう考えたらえぇんやろか!


師匠にも若干の不信感があるから
あんま頼りたくないんだよな(~_~)

自力でなんとかしたい。
イメージもて、のアドバイスは素直に受け入れますけん。

確かに
イメージ固めて気持ちが固まれば
現実は変わると思うなぁ。


移転という、うまく現実を変えたとき
コツがあったとおもうんよね…

確かに
具体的にイメージ固めたもんなぁ…

物件も集客もご縁ですもんね。

お金かけて広告だしゃいい
っていう時代でもないからね~


ずっと頭のなかで自問自答な日々なんですが
ブログに書くのも
また気分が変わっていいなぁ。



お客さんの流れ
サロンの経営は未だ自転車操業ですが
自滅しないように頑張ってます。

まだ、移転して4ヶ月だもんね、
まだ…もう…されど…なれど…さりとて4ヶ月!!

どうしても移転してしまうと
離れてしまうお客さんはでてくるもので
覚悟はしてましたが
やっぱりこの4ヶ月間で
こなけりゃこないわなぁと答えが出て
がっかりしてしまうこともある。

それでも、
移転直後は昇り調子に思えたが

止まるときはみんな一斉に止まり
お客さんが来るときは重なる重なる…


笑えるし笑えない…



ま、開業して一年半だもの。
まだ一年半、もう一年半、されど一年半、なれど一年半、さりとて一年半
と気持ちは定まりませんが

お客さんの流れが止まったときは勉強だと思い
次の流れは必ず来るので待機、待機。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。