チロコの日記
ただのぼやきですー。
FC2カウンター

プロフィール

チロコ

Author:チロコ

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最近のコメント

ブログ内検索

価値観
わたしの嫌いなおっさんですが
嫌いだ、もう話したくない
と思ったきっかけのひとつが

とあるお客さんがとても調子がよくなったので
来店回数が減ったときに


わたしが
「そのお客さんが調子がよくなり嬉しい」
と話したころ

「でも来店回数が減ったんじゃちょっとな、、
ギリギリラインでやってほしい」

なんて言われて
わたしゃプギャーっとキレて
そしてインフルエンザをうつされ
挨拶、必要事項以外を話さなくなったんだけど


でも私もそこでキレてるのは違う気がしてきた。

話の中身が違って噛み合っていないだけで
おっさんの言うことも
お金を稼ぐことを主とすれば
理解できる。

おっさんにはショバ代として
売上金の高い割合を支払ってるからね。

ま、これも不満なので怒りを底上げしてるわけだが。
この不満は今、なんとか自分のなかで折り合いをつけなきゃならない問題で
一年以上、腹をたてていて
飲んだ以上は納得しなきゃいけないんで
営業してみたらとても納得できなくて
色々な問題をこじらせてる、私のなかで。

ま、それも納得できたら次のステージに行けるのだと信じて
考えを巡らしてるんだけど
なんせ頭が悪くて困っている…



冒頭の会話について
さっき、ふと
見てる先がちがうだけなんだと気付き
気分を害したのはおっさんが悪いのではなく
自分が悪いのだと気付いた。
別にキレてわざわざ自分を嫌な気持ちにすることはないのだ。
おっさんとは見てるところが違うだけなので
あ、おっさんはそっちかい
と思うだけで良いのだ。
別にムカつくことはなかった。
ムカつくだけ、損だもの。


話の中身をよくみなきゃね。
そして他人と自分は必ずしも同じ価値観ではなぃということを
肝に命じて会話しなきゃいけないのだ。
価値観が違うことで敵対する必要はないのだ。


と怒りのひとつが解決されたので
ひとつひとつ、不満に思ったことから悟りをみつけて
一番の問題にも折り合いをつけて
ステップアップしたいなぁ~!


ま、価値観のまったく違うおっさんと
他愛ない会話はこの先もするつもりはないが
憎たらしく思うこともしないように
がんばる。

気持ちを中庸に保つ。
ウッス。


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tantanchiroko.blog86.fc2.com/tb.php/1028-cc7b5279
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)